さわやかな緑は見えなくてもオゾンのにおい、ここちよい風……
運動する喜びを、そして、普段と違う広い空間を全身で感じることができる……

その扉、ここにあります

●メニュー
第18回VIGオープンゴルフ大会開催のお知らせ(2017/9/22)

視覚障害者とゴルフ(1998/6/21 update)
VIGの活動(2016/9/6 update)
会員募集・問い合わせ(2016/9/6 update)
VIGを応援してくださる企業・団体一覧(2009/9/27)
盲人ゴルフマニュアル(2011/4/9)

東京都視覚障害ゴルファーズ協会の活動予定(2017/8/3)


2017年08月03日

第21回全国視覚障害者ゴルフ競技会を開催!

毎年恒例となっている全国視覚障害者ゴルフ競技会。
中嶋常幸プロに紹介していただいた五浦庭園CCで今年も開催!

第21回全国視覚障害者ゴルフ競技会


去る6月4・5日(日・月)に福島県浜通りに位置する五浦庭園CCにてVIG主催の全国視覚障害者ゴルフ競技会が開催されました。今回は、梅雨入り前の心地よい涼風と晴天のもと選手22名、役員、ボランティア37名が参加しました。

中嶋常幸プロに「盲人の人にも歩きやすい広くて平らなゴルフコース」としてVIGに紹介していただいた五浦庭園CCでの全国大会は、第2回と東日本大震災により福島県が被災した第15回を除いて継続して開催されてきた、VIGのメインのゴルフ大会です。

・大会前日の会員相互の親睦のためのパター大会
大会前日には全国から集まった視覚障害ゴルファーの親睦と交流を目的に、ゴルフ場併設のパターコースで視覚障害プレイヤーとパートナーが一つのボールを打つパター大会が開催されます。

第21回全国視覚障害者ゴルフ競技会


・開会式と集合写真撮影
クラブハウスのロビーの台階段の前で開会式が行われ、会長と支配人の挨拶の後参加者全員で記念の集合写真撮影が行われました。

第21回全国視覚障害者ゴルフ競技会


・スタートはアウト、インからスタート
7:30からアウト、インそれぞれ3組ずつスタートします。それぞれの組には選手、パートナー、駒澤大学ゴルフ部の学生ボランティア、そしてスムーズな進行を支えるいわきGTVのボランティアの皆さんがスコアラーとして付き、試合が始まりました。

第21回全国視覚障害者ゴルフ競技会


・女子プロトーナメントも開催されるチャンピオンコースに視覚障害プレイヤーも挑戦
目が見える者は五浦庭園CCの美しさに魅了されますが、コースには池越え、谷越えといったホールがあり、フェアウェイは広いのですがバンカーが多く、大きくて難しいグリーンが待ち受けています。

第21回全国視覚障害者ゴルフ競技会


・プレーも大会運営も二人三脚で
ブラインドゴルフがプレイヤーだけではできないように、大会の運営も視覚障害者とそれを支えてくれる目の見えるボランティアさんとの共同作業でうまくいきます。

司会・進行は視覚障害者、バックで支えていただく晴眼者ボランティアの協力で入賞者の表彰が行われました。

第21回全国視覚障害者ゴルフ競技会


●入賞者
・弱視の部
優勝 赤羽孝弘
準優勝 遠藤文晃
3位 有川晶

・全盲の部
優勝 岡村晴朗
準優勝 千木良孝之
3位 土屋豊治

第21回全国視覚障害者ゴルフ競技会


●協賛社御芳名
旭化成ホームプロダクツ株式会社、有限会社JPM、プロゴルファー中嶋常幸氏、ミズノ株式会社、大塚製薬株式会社、グローブライド株式会社、キャロウェイゴルフ株式会社、テーラーメイドゴルフ株式会社、株式会社ハイランドセンター(順不同)