さわやかな緑は見えなくてもオゾンのにおい、ここちよい風……
運動する喜びを、そして、普段と違う広い空間を全身で感じることができる……

その扉、ここにあります

●メニュー
視覚障害者とゴルフ(1998/6/21 update)
VIGの活動(2016/9/6 update)
会員募集・問い合わせ(2016/9/6 update)
VIGを応援してくださる企業・団体一覧(2009/9/27)
盲人ゴルフマニュアル(2011/4/9)

東京都視覚障害ゴルファーズ協会の活動予定(2017/8/3)


2016年09月06日

VIGの活動

■NPO法人 日本視覚障害ゴルファーズ協会の主目的

当協会は、視覚障害者・ボランティア団体の情報交換、盲人ゴルフの普及、ゴルファーおよびパートナーの技術向上、ゴルフ場・社会への啓蒙活動を目的として活動しています。主な活動内容は以下の通りです。
・年1回の全国視覚障害者ゴルフ競技会の主催・実施
・盲人ゴルフ普及のためのVIGオープンゴルフ大会の開催
・視覚障害ゴルファー・ボランティア団体・パートナー相互の連絡、交流の促進
・会報「ビック・パートナー」の発行による盲人ゴルフの社会的啓発および広報
・盲人ゴルフマニュアルの頒布
・マナーの啓蒙、技術の向上
・視覚障害ゴルファー・パートナーのためのゴルフ研修会・練習会の企画・実施
・視覚障害ゴルファーを受け入れてくれるゴルフ場の開拓・交渉
・各種団体・自治体・行政などとの連絡

■練習会・練習ラウンド

●東京地区(VIG東京都視覚障害ゴルファーズ協会主催)
ノーザンC錦が原ゴルフ場練習ラウンド(埼玉県大宮市)
 毎月第4日曜日
 ボランティアが集まりやすい日曜日の午後に、練習場での練習、パット練習、そしてコースでのラウンド練習などが行える、実践的な練習ラウンドです。

川口市浮間ゴルフ場ショートコース練習会(埼玉県川口市)
 初心者やアプローチ練習に最適、毎月第2日曜日 3Hショートコースおよび年2回9Hさざんかコース練習

ハイランドセンター打球練習会(東京都杉並区)
 協力:(株)ハイランドセンター
 毎月第1・第3土曜日
 プロのインストラクターによる指導が受けられます。

●神奈川地区(神奈川県視覚障害ゴルファーズ協会主催)

藤沢ジャンボゴルフ練習場
 毎月第2、第4土曜日

●千葉地区(VIG千葉県視覚障害ゴルファーズ協会主催)

北谷津ゴルフガーデン(千葉市北谷津町)
 毎月第4日曜日
 西コース9ホールのラウンドレッスン、ドライビングレンジ(220ヤード)打球練習

●関西地区 OBG大阪視覚障害ゴルファーズ協会

練習会(枚方:ゴルフアベニュー練習場)
 毎週開催

練習会(大正:ゴルフ大谷練習場)
 毎週開催

練習ラウンド(琵琶湖大橋ゴルフコース)

 その他に勉強会、忘年会などボランティアさんとの和気藹々の雰囲気作りに心がけています。

●新潟地区(問い合わせ Tel:0250-62-4382(担当:菅井))

●静岡地区(問い合わせ Tel:0544-26-6699(担当:志賀))

●広島地区

高陽ゴルフセンター(広島市安佐北区)

●九州地区 NPO法人 九州視覚障害ゴルファーズ協会(問い合わせ Tel:0947-46-0093)
定期的な練習会のほか、年一回の国際親善視覚障害者ゴルフ大会を開催

■ゴルフ大会

・全国視覚障害者ゴルフ競技会 年1回開催
・VIGオープンゴルフ大会 関東地区で日帰りで初心者でも参加できるカジュアルなオープンゴルフ大会

■会報、会員名簿の刊行ならびにその他の出版

・会報「ビッグ・パートナー」発行(年3回)
・盲人ゴルフマニュアルの作成・有料配布

■登録団体

1998年より(財)日本障害者スポーツ協会登録団体

■後援・協力機関、団体

各大会などに厚生労働省、各都道府県、地方自治体、地域社会福祉協議会、(財)日本障害者スポーツ協会、独立行政法人 福祉医療機構、(財)笹川スポーツ財団、(財)日本盲導犬協会、(社福)日本盲人会連合、NPO法人全国障害者福祉援護協会、(財)日本ゴルフ協会、(社)日本プロゴルフ協会、(社)日本女子プロゴルフ協会、(社)全日本ゴルフ練習場連盟などより後援・協力を受けている

■これまでの活動

1994.7:「日本視覚障害ゴルファーズ連絡協議会」の名称のもと、23名で発足
1994.8:視覚障害者ゴルフ大会を東京ハイランドセンターで開催
1994.10:日本盲導犬協会・VIG共催「第2回盲導犬育成支援盲人ゴルフ大会」開催(富士平原GC)。2006年まで続く
1994.12:第1回会員総会を開催、初代会長に黒羽根唯年氏が就任
1995.8:カナダ・日本親善友好盲人ゴルフ大会に参加
1996.4:会員総会にて「日本視覚障害ゴルファーズ協会」に改称
1997.5:会員総会にて、清水政直氏が2代目会長に就任
1997.7:第1回ゴルフパートナー養成講習会を開催。以降5回開講
1997.12:第1回視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
1998.11:第2回視覚障害者ゴルフ大会をキングスロードGCで開催
1999.11:第3回視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2000.3:VIG主催「全国盲人ゴルフ普及キャラバン熊本オープン」を開催(高遊原GC)
2000.11:第4回視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2001.2:全国盲人ゴルフ普及キャラバン神奈川大会開催(大厚木CC)
2001.5:3代目会長に黒羽根唯年氏が再任。全国盲人ゴルフ普及キャラバン岡山大会開催(鬼ノ城GC)
2001.11:第5回全国視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2002.6:全国盲人ゴルフ普及キャラバン埼玉大会開催(東松山GC)
2002.11:第6回全国視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2003.5:全国盲人ゴルフ普及キャラバン新潟大会開催(笹神五頭GC)
2003.11:第7回全国視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2004.6:全国盲人ゴルフ普及キャラバン千葉大会開催(鷹之台CC)
2004.7:日本盲導犬協会との共催で盲導犬育成支援ゴルフ大会開催(千葉花生CC)
2004.11:第8回全国視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2005.6:第9回全国視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2005.10:全国盲人ゴルフ普及キャラバン栃木大会開催(東松苑GC)
2006.6:第4代目会長に壁谷晴子氏が就任、第10回全国視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2006.11:全国盲人ゴルフ普及キャラバン静岡大会開催(富士エースGC)
2007.6:第11回全国視覚障害者ゴルフ大会開催(五浦庭園CC)
2007.10:特定非営利活動法人日本視覚障害ゴルファーズ協会設立総会開催
2007.11:全国盲人ゴルフ普及キャラバン大会の名称を「全国視覚障害者チャレンジゴルフ大会」に代え、兵庫大会を開催(青木功GC)、盲人ゴルフ大会実行委員会主催・VIG共催「ナチュラリープラス視覚障害者ゴルフ大会」開催(富士チサンCC)
2008.2:内閣府より特定非営利活動法人の認証を受け、NPO法人日本視覚障害ゴルファーズ協会として東京法務局に登記
2008.6:第12回全国視覚障害者ゴルフ競技会開催(五浦庭園CC)
2008.11:視覚障害者チャレンジゴルフ静岡大会開催(芦ノ湖CC)
2009.6:第13回全国視覚障害者ゴルフ競技会開催(五浦庭園CC)
2009.11:視覚障害者チャレンジゴルフ栃木大会開催(栃木サンヒルズCC)
2010.6:第14回全国視覚障害者ゴルフ競技会開催(五浦庭園CC)
2010.8:「視覚障害者とパートナーのためのゴルフマニュアル」(A5判・32ページ)刊行
2010.11:これまで継続してきた「チャレンジゴルフ大会」の名称を「秋のオープンコンペ」に変更し、川越グリーンクロスにて開催
2011.6:3月に東関東地震が発生。これまで継続してきた五浦庭園CCも被災したため、「東日本大震災支援チャリティゴルフ大会」の名称のもと川越グリーンクロスにて開催
2011.10:第15回全国視覚障害者ゴルフ競技会開催(西熱海GC)
2012.6:平成24年年次総会にて伊藤道夫氏が会長に就任、第16回全国視覚障害者ゴルフ競技会開催(五浦庭園CC)
2012.10:秋のオープンゴルフ大会開催(千葉クリアビューGC)
2013.6:第17回全国視覚障害者ゴルフ競技会開催(五浦庭園CC)
2013.10:秋のオープンゴルフ大会開催(千葉クリアビューGC)
2014.6:第18回全国視覚障害者ゴルフ競技会開催(五浦庭園CC)
2014.10:秋のオープンゴルフ大会開催(千葉エンゼルCC)
2015.6:設立20周年記念 第19回全国視覚障害者ゴルフ競技会開催(五浦庭園CC)
2016.3:第17回VIGオープンゴルフ大会開催(レイクウッド創成CC)

当協会は1998年より(公財)日本障害者スポーツ協会登録加盟団体です。